• 店長 松本

もう一つのマスキング

さて、前回お話ししたもう一つのマスキングのいい効果について、今日はお話させていただきます。

難聴と共に「耳鳴り」で悩んでいる方もたくさんおられます。

周囲に音がない状態で「ブーン」「キーン」「ピー」などと耳で聞こえたり、頭の中で聞こえたりと、人によって様々なようです。

治療法としては音響的、心理的、薬物的などがありますが、この中の音響的なアプローチは、しっかりと音を聞かせて耳鳴りの音をあまり気にならなくしようというものです。


代表的なものにTRT療法と言って、ノイズを聞かせることにより脳が逆に過剰に反応しなくなり、ノイズに耳鳴りの音がかき消されて気にならなくなってくるというものです。

この治療の有効率は8割程度と言われているそうです。


補聴器の装用によって、周囲の音や話し声がしっかりと聞こえて、結果的に耳鳴りが気にならなくなると言ういわゆる「マスキング効果」が得られる方がいらっしゃいます。

耳鳴りが治りますよ、というお話ではなく、気分的に楽になる効果が期待できますので、お試しいただく価値は十分にありそうですね。




19回の閲覧

CopyrightⒸ2019

kikoeru3939.com

All Right Reserved

​078-990-3314

Tel

078-990-3939

Fax